オッさんの備忘録 (ダダを捨てろ!)

一日一麺・アル中ハイマのおッさんの備忘録 読んだ小説や食べたものなどをメモします

2016年03月

京急蒲田 そば新

~ お江戸で立ち喰いそばの巻 ~
 蒲田で所用があり、2軒ある「そば新」のうちの京急蒲田駅西口すぐのお店に、早朝寄ってみた。
 某食○ログでは、「蒲田で一番不味いそば」とか「かなりありえない?@そば新」などと、結構ボロクソな書かれ方していて、どうなんだろ?と思いつつ、西新宿のお店の印象が良かったんで、他人の評価はさておき、とりあえず行ってみようかと。
 朝一杯目なんで、天ぷら類はやめて、基本のかけそば 260円を発注。
 着丼
  DSC_0040
 だしきき濃い目のつゆ、やや腰の中太都度茹で麺。 香り高くつゆの塩梅もいい。
 まっとうに作られた一杯だたね。 やぱそば新のそばオイラに合ってる。
 店員さんの接客、特に愛想はないけど、立ち食いそば屋では普通だし、全然気にならないレベル。
 嫌なら二度と行かなければいいだけの話しなのに、某食○ログなどで、けちょんけちょんにけなすまでの必要はないんじゃないかと思う今日この頃。
 他人の評価はまああてにはなんないということですかね。
 ごちごちでした~。

 
人気ブログランキング

浜松町のランドマーク 秋田屋

~ お江戸で座呑みの巻 ~
 人と待ち合わせのため、浜松町に夕方降りた。
 少し時間があるので、せっかくだからと浜松町のランドマーク的な酒場の秋田屋へ向かった。
  DSC_0039
 何ともぼやけてるが、外のカウンターに沢山の人が張り付いてるのがわかる。
 店内満席で、5分ほど待ってから入店。
 7時過ぎてたから有名な「たたき」は当然売り切れ。
 焼き物も品切れのものが出始めてる。
 漬物と瓶ビールと焼き物を発注。
  DSC_0038
 カシラ・レバ・シロだったか?
 どれも火入れがとても上手で、
やきとんのお店として自分の中では上位にランクインした。
 店内賑やかだけど、あまりうるさく感じないし、煙草の匂いもあまり気にならない。
 こういうお店がたまにあるんだよな~となんとなく納得してしまった。
 近いうちに再訪したいな。
 ごちそさんでした。

 
人気ブログランキング

コブラ 上・下 フレデリック フォーサイス

作品:コブラ 上・下 角川文庫 2014
作者:フレデリック フォーサイス
内容:「BOOK」データベースより
 
「南米コロンビアから流入するコカインを撲滅せよ」。米大統領からの指令が下ったのは、「コブラ」の異名を持つ元CIA局員、ポール・デヴロー。 冷戦を戦 い抜き、対テロ戦争にも従事した男。 大統領からの全権委任状を取り付けたコブラは、「復讐者」ことキャル・デクスターを仲間に加え、任務を遂行する。 巨大 麻薬組織“兄弟団”を標的とする“プロジェクト・コブラ”が幕を開けた!国際謀略小説の巨匠による超一級エンタテインメント!

 
コロンビアの巨大麻薬カルテル“兄弟団”を殱滅するため、コブラは作戦を実行に移す。 敵組織幹部の娘を人質に裏切者リストを入手、それと同時に謀報網を駆 使して国内への密輪ルートを暴き出す。 対空用に爆撃機を配備、海上に武装艦を展開し、敵に姿を見せないまま鉄壁の組織を崩壊させてゆくコブラだったが、そ の作戦は大きな代償を強いるものだった…。 圧倒的なリアリティで描かれる、軍事サスペンスの最高峰。
メモ:
 手持ちのフォーサイス作品の最後。 主人公はアヴェンジャーに出てくるデクスターとコブラ。 
 麻薬撲滅という切り口は、フォーサイス作品の中でも異色な印象。 内容的には面白いけど、結末がなんとなく違和感。 ま、それも贅沢か。
 さて、お次は、リー・チャイルドに決定。 フォーサイスの後に読んで、どんな印象になるのかな?

 
人気ブログランキング

蒲田 みよし庵

~ お江戸で立ち喰いそばの巻 ~
 蒲田駅西口右手パチンコ屋の隣にある「みよし庵」。 蒲田まで所用で来たんで、せっかくだから寄ってみた。
 何を食べようかと思いつつ、天ぷらはべにゃ天みたいなんで、たぬきそば 270円にしてみた。
 かけが 210円だから都内でも、かなりの格安なお店。
 作ってるとこ見ると、結構な細麺。 たぬきのタッパーには、既製品な丸いたぬきに、天ぷらのかけらが混ざってる。
 そのたぬきをたぷりと入れてくれて、油過多ぶらな見た目になってる。
  DSC_0037
 一口すすると、だし香るというより醤油の立ったつゆに、極細の不思議食感なヤワ茹で麺。 カケラ天入りたぬきがひと味深みを与えていて、全体としてこれはこれでおもしろい。
 が、好きかというと、麺が好みとまったく違う方向性なため、またわざわざ食べにくることはなかなかないかもしれない。
 立ち食いそばも多様性があっておもしろいね。
 ごちごちでした。

 人気ブログランキング

浜松町 満る賀

~ お江戸で立ち喰いそばの巻 ~
 ちょいと夕方マッチョ(浜松町)方面に用事があって、そういや「満る賀」があったなと、ということで、用事を済ませてから、お店に向かった。
 先客ゼロ。 夕飯には早いかもしれないが大丈夫か?
 天ぷら気分でもなかったんで、シンプルにかけそば 310円を発注。 券売機で買ってカウンターで渡したら、席まで持ってきてくれるとのこと。
 少しして着丼。 写真撮ったはずが紛失。 残念...。
 すごくだしが香る濃い目のつゆに、中太腰あり都度茹で麺。 これは、かけで正解。 町場のそばと遜色ない。
 こちらは老舗の立ち食いそばの部類だと思うが、近くには小諸、ゆで太郎もあり、値段だけの比較だと厳しい戦いだ。
 クオリティが高いので、それぞれ住み分けされてるのかな?
 近くに来たらまた寄りたいな。 ごちそうさまでした。

 人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

マラディエ

アクセス
  • 今日:
  • 累計:

楽天市場
Amazonライブリンク
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ