オッさんの備忘録 (ぐだぐだな日々)

一日一麺・アル中ハイマのおッさんの備忘録 読んだ小説や食べたものなどをメモします

2016年03月

アフガンの男 上・下 フレデリック フォーサイス

作品:アフガンの男 上・下 角川文庫 2010
作者:フレデリック フォーサイス
内容:「BOOK」データベースより
 2006年。アルカイダ幹部が逮捕劇中に死亡、そのパソコンからテロ計画書が発見される。 世界を未曾有の恐怖に陥らせる大規模テロ。 だが、米英謀報部がどれほど手を尽くしても詳細は不明だった。 そこで、1人の男に白羽の矢が立つ。 マイク・マーティン―かつて湾岸戦争の際にバグダッドへ潜入し、任務を成功させた褐色の元SAS将校が再び敵地へと送り込まれることになる!円熟の著者が放つ、軍事スリラーの金子塔。

 アルカイダという閉鎖的組織への潜入を成功させるために取られたのは、替え玉作戦。 現在は収監中のタリバン戦士、イズマート・ハーンに成りすまし、アラブ世界へ身を投じたマイクは、着々と進行するテロ作戦の実行部隊の一員となる。 潜り込んだ先は、船。 この船で一体、どんなテロを起こそうとしているのか? 折しも、豪華客船に各国要人が集うG8の開催日が近づいていた…。 混迷の現代社会に警鐘を鳴らす、超一級の物語。
 円熟の著者が放つ、軍事スリラーの金字塔。
メモ:
 パリに続き、容疑者逮捕のすぐ後で、爆弾テロが起こった。この作品の40頁に、「1990年以降1万9千という白紙のパスポートが盗まれたというベルギー政府公式発表があった」という趣旨のくだりが出てくる。
 事実なら、容易に白紙パスポートが手に入ったわけで、また地理的な要素もあり、テロリストの拠点となっているのもうなずける。
 読み始めたら、前に似たような作品があったな、と思ったら、サダム・フセインのクエート侵攻を題材にした「神の拳」の主人公が、再登場する作品。
 あと1作でとりあえずフォーサイスは終了。

 
人気ブログランキング

西荻窪 笠置そば

~ お江戸で立ち喰いそばの巻 ~
 ちょいと所用があってまたまたお江戸へ。  そのまま新宿に向かうのではなく、都区内パス購入のため西荻窪で途中下車。 都区内を動き回るにはJRのフリー切符がお得。 そして西端は西荻なんで、こちらで一旦下車。
 おまけに、こちらにはいい店がいくつかあって。 せっかくなんで、そのうちのひとつ「笠置そば」に寄ることに。
 かけそば 280円 + あしたば天 120円 = 400円。
  DSC_0036
 中太の都度茹で麺、だしききスッキリつゆ。 生麺都度茹でのお店の中では好きなタイプ。
 かめやに似てる感じかな。 そして麺量は若干少な目だから、連食するオイラに丁度よい。 
 天は、からりと揚がって苦味があっていい感じ。 見たとおり、つゆわりと少な目なこともあり、天の油で最後は油ギッシュになってまった。 まあしゃ~ないね。
 ごちごちでした。

 
人気ブログランキング

田町 しんぱち食堂

~ お江戸で朝飯の巻 ~
 新宿でのオイラの早朝常宿ならぬ常飯処として定着しつつある西武新宿駅前のしんぱち食堂。
 新宿に2店舗あるほか、最近田町にも新しくお店ができたらしい。

 そんな訳で、所用で上京した際に
寄ってきた。
 田町駅三田口を出てデッキを進み第一京浜を渡って階段下りた目の前。 立ち食いそばの「一心たすけ」の隣あたり。
 少ないネット情報から24時間営業らしいという情報をもとに早朝出掛けてみると、案の定開いてない。
 やぱガセネタだたか。 朝7時からの営業と書いてあった。
 ならば別のお店で時間調整してから出直そう。
 ということで、しばし時間調整後無事入店。 店内結構広い。 
西武新宿駅前や西口と比較してだいぶ広い。 厨房も広い。 
 で、モンゴル?な新人店員さんに、いつもの
朝じゃけ定食 400円に、+ 納豆 30円 + いんげんごまあえ 30円+ 切干大根 30円+ 生玉子 30円+ 奴 30円をひとつづつと + 生 150円発注したら、なぜか相方分含め2つづつ用意し始める。
 すかさず各1個と修正。
 
西武新宿駅前のお店でも大陸系な店員さんも同様の間違いがあり、この国の人たちには、「ひとつづつ」の意味が通じないのかと訝ってしまった。
 
いんげんごまあえ 30円、切干大根 30円は新しいメニュー? 田町だけ? 
 生が先に来て、少しして料理が到着
  DSCN3950
 朝から
炭火焼きの焼き魚が食べられるのは幸せだ~。
 田町利用のお客が羨ましいッス。
 
新しい小鉢のいんげんごまあえ、切干大根はつまみにいいですね。
 新宿と違い需要が少ないのだろうけど、朝5時くらいからやってくれるとありがたいか?
 ごちそさんでした。
 朝の鮭定食は最高ッス!

 人気ブログランキング

手羽先焼き

 手羽先が特売になっていたんで、揚げるか焼くかして食べようと思い購入。
 世界の山ちゃん?の手羽先を一度食べてみたいと思いつつ、鳥皮が苦手なオイラは手羽先もあまり好んで食べない。 んじゃ、何で買うんだよ!って、単に相方用にですね。
 素揚げして塩か、塩して焼くかの二者一択で、簡単な焼きで。
  DSCN3953
 見た目焼きが弱く柔らかそうな感じですが、皮パリです。
 結局オイラは食べず。
 食べ終わった骨は、スープのだしにして、骨の髄まで搾り出し。
 スープはいいだしが取れましたとさ。
 
 人気ブログランキング

御徒町 谷記

~ お江戸で座呑みの巻 ~
 谷記と書いて「くき」と読むそう。
 早朝の御徒町に降り立って、何か食べようかと思いつつ、開いてる店はチェーン店ばかり。
 そこで思いついたのが同店。 某食○ログで24h営業とのことだったので早朝行ってみたら、じぇんじぇん違った。
 錦糸町や吉祥寺にも同じ店があるが、まだ行ったことはない。
 そんなこんなで、色々と用事を済ませ、時間調整で、一杯呑もうかということであらためて寄ってみた。
 店内に入りメニュー見ると11時~24時の営業と書いてあった。
 ランチタイム近くなこともあり、ほとんどの人はランチメニューを選択し、あっちゅうま間に出てくるボリューミーな中華定食をガッツリ食べてる。
 オイラはそれは無視して、1皿+飲み物1杯のセットメニューが気になっていたので、そちらを。
 生・瓶ビール、チューハイなどの飲み物+84種の料理から1皿選ぶことができる飲み物セット。
 冷たいだけの生は嫌いなオイラにとっては、瓶ビールの選択肢が何より嬉しい。
 料理メニューは 303円の春巻きから 736円の黒酢豚といったメニューに 422円の瓶ビールがついて、699円と超破格。
 木耳玉子炒めと黒酢豚をそれぞれセットにして 1400円弱。 写真は忘れた。
 料理はボリュームもありそこそこの味で、このセットのCPは素晴らしい。
 そしてなにやら怪しげなメニューが
   DSCN3951
 「新品」って何?
 ということで、今度はもっとサッパリとしたメニューで試してみたい。 ごちごち。


 人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

マラディエ

アクセス
  • 今日:
  • 累計:

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ