オッさんの備忘録 (ダダを捨てろ!)

一日一麺・アル中ハイマのおッさんの備忘録 読んだ小説や食べたものなどをメモします

2016年09月

崩壊の序曲 上・下 コリン・フォーブス

作品:崩壊の序曲 上・下 扶桑社ミステリー文庫 1992
作者:コリン・フォーブス
内容:「BOOK」データベースより
 国際ジャーナリスト、ロバート・ニューマンの恋人サンディが、無残な形で殺された。 ニューマンはこの事件に、アメリカ最大の銀行インキュバス社が影を落としていると考え、調査を決意する。 いっぽう英国情報部次長ツイードは、インキュバス社の社長フランクリン・D・ホザーが新たに雇い入れようとしている“危険な専門家”について、CIAおよびKGBと協力して調べるよう首相から命じられる。 ソ連や東欧の旧秘密警察のメンバーが多数姿を消していたのだ。 共産主義崩壊の激動期、巨大ホザーが抱く野望とはなにか。

 いまや大統領をしのぐほどの権力を手中に収めたホザーは、混乱の極みにあるソ連と東欧を金の力で乗っ取ろうとしていた。 彼に雇われたテロリストたちは各地で破壊活動を起こし、世情不安をいっそうかきたてる。 フィンランドに飛んだツイードは、ホザーの陰謀に荷担しているソ連政治局の裏切り者“エンジェル”の正体にあたりをつけたが、ホザーはソ連国内での大規模な爆破活動を新たに指示、もはや一刻の猶予もならなくなった。 危機的情況を打破すべくツイードは、ニューマンや情報部の精鋭を率いてソ連国境に急行する。

メモ:
 
ニューマンの恋人が殺されたところこら物語は始まり、ソ連と東欧を乗っ取るという壮大な計画を立てているのが敵。
 現代ではハイテク化が進み、このようなチェイスになる前に、違う展開になるのが容易に想像できるものの、これはこれで執筆当時の最先端なんだろうな~と思って読むべし。
 この作者の作品も残り1作。 この週末で読みきってしまったら次はどうすればいい?オイラは。

  人気ブログランキング

一由そば@日暮里

  
 行った時は、かめや@新橋からの連食。
 最近では、一○@駒込には何度か行ってるものの本家にはご無沙汰だったんで、日暮里で下車。
 総長の選択肢として、六文そば2号もあるけれど、小盛そばの設定がなく、連食フル2杯はちときついからね。
 入店するとマスターの呪文を唱えるような名調子が聞こえる。 お店にマスターがいる時の方が断然いい。
 店内に客はまばらだったものの、オラの後からどんどん客が入ってきて、あっちゅう間に満員状態。 朝も早うからすごいの。
 でもってこの日は、小盛そば 100円 + ちょい山菜 60円 + はす天 50円 = 210円安い!
  DSCN4442
 注文後ネギ入れるときにゲソ天半分があるのに気づいたが時すでに遅し。
 連食だったからか、つゆを一口含んだ時に、だし感があまり感じられず、いつもよりかえしも薄いような印象を受けた。 つゆの印象は前に食べたそばに引きずられるから、なんとも言えないけど。
 また、めずらしくつゆの温度も若干低かった。 山菜のせいもあるのかな?
 一由そばのつゆはゲソ天との相性がやぱいいのかも。 味付けもそのようにチューンしてるのかしら?
 それにしても、ちょい山菜ではなく、普通の店の普通の量以上の山菜が乗ってるから気前がいい。 はす天も食感が良い。
 でもって、今朝こんな記事を見つけましたヨ。
 10
月1日から価格変更で、そば・うどん・ライスが値上げになるそうです。
 そば 200円 ⇒ 220円 と、1割の値上げ。
 もともとが安いので、ぜんぜんOKではないかと。
 あと、記事の中にもあったんですが、「ゲソいなり」なる新メニューが出されていて、これも食べてみたいな~。
 ゲスじゃないや、ゲソ寿司とゲソいなりテイクアウトしてね、食べ比べとかね。
 つゆの味の確認も含めて、また寄りましょ。 ごちそうさまでした。

 
人気ブログランキング

四文屋がまさか甲府に?

 このところずっと天気がいまひとつで、スカッと秋晴れというのがないですね。
 雨とかだと気分が滅入ってしまうの~。
 ということはさておき、プチ情報をば。
 甲府駅南口からローターリを左手にぐるりと回り、平和通りを下ると、鳥もつ煮で有名な奥藤、ほうとうの小作がある。
 小作の手前の、クランク状の空き地に2階建て?の建物を少し前から建設中。
 そして壁に「文四屋甲府駅前店近日オープン」という張り紙があり、なんだか変な名前の店だな~と。
 「四文屋」じゃわかるけど、東京じゃないから甲府に出来るわけもないだろうから、似たような店でもやるのか?と思って通り過ぎてた。
 そしたら昨日通ると、「四文屋
甲府駅前店近日オープン」と、張り紙が変わってた。
 もしかしたらもしかすると思って調べたら、ビンゴ!アルバイト募集の求人情報がヒットした。
 焼きとり・もつ焼き専門店 四文屋 【四文屋甲府駅前店】のアルバイト・バイト求人情報
 やはり、あの四文屋だた。 10月グランドオープン予定だて。
 とうとう山梨まで展開するとは!
 求人情報に、都内に40店舗以上、北海道5店舗、兵庫2店舗、福岡1店舗と、けこ沢山店舗展開中なのね。やるね~。
 新井薬師が本店というのは、今回初めて知った。 中野近辺に、牛・魚の四文屋含めたくさんお店あるから中野が本店かと思ってた。
 
四文屋は中野と新宿のお店に何回か行ったことがあるかな。
 甲府駅近で焼きとん食べられるのは、駅前屋・いらっしゃい・雨三屋くらいか?
 雨三屋がスタイル的には同じような感じ。
 場所的には駅前屋といらっしゃいの中間くらいだから、いずれにしても激戦区になるのかな?
 ともあれ、10月のいつ頃開店するのかは不明だけど、焼きとん・ステキ・山芋の浅漬けあたりで一杯出来るのはいいですね~。 
 おっと、求人情報ではランチもあるみたいだ。
 開店して少し落ち着いた頃に寄ってみましょ。

 
人気ブログランキング

ヱビスビール記念館 ヱビスツアー

  DSCN4431
 時間調整でビールでも呑もうかと、恵比寿駅下車、動く歩道で恵比寿ガーデンプレイスまで移動。
 ヱビスビール記念館に行ってで1杯 400円のビールをと思ったものの、せっかくだからと、試飲付きのヱビスツアーに参加してみた。
 参加費 500円で、20分ほどのツアー。 試飲は2種類。

 公式HPによると、
 ヱビスツアー(有料)
 ヱビスビールのエキスパートであるブランドコミュニケーターによる「ヱビス」のすべてを知ることのできるガイドツアー。
 ヱビスビールの誕生から今に至るまで、そしてヱビスにまつわるこぼれ話を、分かりやすく丁寧にご案内いたします。
 最後はコミュニケーションステージにて2種類のヱビスをテイスティング。リピーターも多い一押しツアーです。 
 だそう。
 ガイドの説明を聞いた後で、
普通のヱビスビールと琥珀ヱビスの試飲。 試飲時間がわりと短いから、ビール苦手な人やアルコール弱い人は、時間内に呑み切れないかもしれない。
 それにしても、案内してくれた
ブランドコミュニケーターは美人さんだたな。 リピーター多いのもうなずける。w

 人気ブログランキング

ショックウェイブ 上・下 コリン・フォーブス

作品:ショックウェイブ 上・下 扶桑社ミステリー文庫 1991
作者:コリン・フォーブス
内容:「BOOK」データベースより
 英国情報部次長ツイードが、自宅で若い女性を絞殺したのちレイプし、現在逃亡中というショッキングな事件が起こった。 しかしこれはツイード追い落としを狙う対外安全相バックマスターの仕掛けた罠だった。 罠と知ったツイードはすかさずヨーロッパへ飛んだ。 現在担当している秘密プロジェクトを完遂させるため、つかまるわけにはいかない。 バックマスターは各国官憲のみならず、自分がつくりあげた国際的警備会社のスタッフ、さらにはプロの暗殺者を放ってツイード抹殺を図る。 ヨーロッパを舞台に“人間狩り”が始まった。

 ツイードが関わっている秘密プロジェクトは、画期的な戦略防衛構想の中心となる超大型コンピュータ、ショックウェイブの海上輸送だった。 アメリカからイギリスへ無事運ばれているか、定期的な暗号通信で安全を確認しなければならない。 だがすでに輸送船にはテロリストの手が伸びていた。 その黒幕こそがバックマスターだった。 アウトバーン、シュバルツバルト、スイス山中と逃亡を続けるツイードは逃げながらも敵の姿をあぶりだし、彼の無実を信ずる友人や部下と共に、逆襲に転じたのであった。 ツイードの運命は・・・。瑠友人や可ア割った

メモ:
 ニューマン&ツイードの物語も残りあと2作となった。 沢山在庫があったかと思っていたが。
 スタートが、
若い女性を絞殺したのちレイプ、という、小説の中で人をはめる時によく使うシチュエーションのような始まり方。
 ヨーロッパを舞台の逃亡劇。 描かれている場所や場面の映像が浮かんでくるから、映画化しても面白いかもしれない。
 ただ、何作も読んだにもかかわらず、未だにツイードの顔形のイメージが湧かないんだよね~。 不思議。

  人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

マラディエ

アクセス
  • 今日:
  • 累計:

楽天市場
Amazonライブリンク
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ