オッさんの備忘録 (ぐだぐだな日々)

一日一麺・アル中ハイマのおッさんの備忘録 読んだ小説や食べたものなどをメモします

2016年12月

そば新@蒲田西口

~お江戸で立ち喰いそばの備忘録~
 少し前の話。 所用で蒲田に寄ったときのこと。
 早朝に蒲田西口のそば新へ。
 先客4人。 皆さん呑んだ帰りみたい。
 相も変わらず、かけそば 230円をポチッとね。
 つゆが気に入ってるから、種物は申し訳ないけどパス。
 儲けの出ない客だこと。
 チケットを渡すと、麺を茹で始める。 都度茹ではありがたい。
 着丼。 

  DSCN4665
 安定の、だし効きつゆに腰あり麺。 いいね!
 やぱしこちらのお店は朝がいいね~。
 ごちそさんでした~。

 人気ブログランキング

日曜から一夜明けて

 師走に入って、ネタ切れで何もね~。 と書いたものの、日曜から一夜明けて、スポーツ新聞やインターネットを賑わしてるのが柴崎選手@鹿島アントラーズの話題。
 日曜は酔っ払って試合を見ることなく寝てしまったのが、かえすがえすも残念。
 翌朝動画で見たけど、みごとな2ゴール。 その時はまだレアルのスイッチが入ってなかったのかもしれないけど。
 そんな柴崎選手は、山梨県人には馴染みのある選手じゃないかと。
 高校選手権で、山梨学院大学附属高校と決勝で当たって、結果的には山梨が優勝した試合で覚えている県民は多いんでは?
 
当時U-17代表ということもあり、出場選手の中でも非常に上手い選手だなと思ったとです。
 日本を代表する選手は、やはり高校選手権でも当然活躍してるからな~と。
 それにしても、クラブ・ワールドカップの決勝で、レアルから2ゴールというのは、世界にインパクトを与え、今後どこが名乗りを上げてくるか楽しみ。
 選手として輝ける時はそんなに長くはないから、ぜひ海外や代表での活躍する姿が見たいですね。
 

 
人気ブログランキング

久しぶりに、かめや@御徒町

~ お江戸で立ち喰いそばの巻 ~
 少し前のこと。 御徒町で用事を済ませてから秋葉原方面に向かう途中、せっかくだからと昭和通りをブラブラ歩いて、久々のかめや@御徒町です。
 JRの駅からは少し離れてるから、ちょっと足が遠のいてた。
 行ったら、ちょうど麺を見込み茹でしようとしてる時で、茹で立てに当たりました。 ラッキー。
 こちらのつゆも好みのタイプなので、やはりシンプルなかけそば 260円を発注。
 大きな天はオイラにゃ重いし、玉子もいいけど、つゆが濁るのが気になってね。
 少しして着丼。
  DSCN4659
 だし効きつゆに、中太の腰あり麺。 これだよな~。 最近新橋ばかりだったから忘れてた。
 新橋もいいけど、やぱ、かめや@御徒町いいね~!

 ところで、写真の上になにやら「しゃり50%増量しました」とな。 ん~、稲荷ってことかな?
 お店で食べる時は、基本ご飯物は頼まないから関係ないんすけどね。
 ごちそさんでした~。
 

 
人気ブログランキング

ネタ切れ~Death!!

 師走に入って、ちょっとバタバタしているのと、ネタ切れで何もね~。
 ちょいと、電車に揺られて、お江戸からの帰りのローカル列車の写真なんぞを。

  DSCN4592
 旅のお供は、缶ビールとつまみのおにぎり。
 この季節、窓の近くだとビールが冷えるんだよな~。
 身体を冷すのは良くないんだけどね~。

蛇の目鮨@東日暮里

~ お江戸でランチの備忘録 ~
 生の魚はそれほど得意でないオイラ。 でも相方は刺身が好き。寿司も好き。 生の魚は得意ではないオイラも寿司なら食べる。 
 とはいえ、美味しいと思える寿司をを手頃な値段で食べようと思うととても難しい。
 なので、立ち喰い寿司ならと試してみて、比較的手頃な値段で美味しく食べられるお店が多いものの、お店のスペースの関係か、生ビールしかないお店が多くて、どうもいただけない。
 どこかいい店がないかなと探していてヒットしたのがタイトルのお店。 一部の方々には、こちらの記事のとおり焼酎が安いことでも知られているみたい。
 でも、ビール好きなおいらには、焼酎がいくら安くてもあまり関係ない。 寿司が美味しそうなので、行ってみた。
 場所は、日暮里駅と三河島駅の中間くらい。 馴染みのある日暮里から歩いて10分くらいかと。 相方が繊維街でつっかかって結構時間がかかってしまった。
 口開け前に着いて店の前をウロウロしてたら、ご主人が中に入れてくれた。 トイレ我慢してたからありがたかったー。
 店内は年期の入ったなかなか良い雰囲気。白木の厚いカウンターに4人掛けテーブル×2。 
 何より、お店に入って臭いがしないのが素晴らしい。 いい寿司屋は臭いがしない。 食べる前に当たりの予感。
 メニューは、おまかせ握り 800円/8貫・1000円/10貫、おすすめ握り 1500円、刺盛り/1人前 1000円・1500円・2000円など。
 オイラは刺身をそんなに食べないから、1500円の刺盛りとビール大瓶 700円?を発注。 ビールのお供に松前漬けを出してくれた。
 写真は野暮だからなし。
 刺身は中トロ・トリ貝・赤貝・平目・鮑・小鰭・ブリだったかな? 中トロ・トリ貝だけ食べたけど、とても良かった。
 相方が刺身食べ終わる頃、寿司を発注。 おまかせ握りも良かったんだけど、ご主人が「今日は白身がいい」と言っていたので、相方用に白身を1貫ずつ握ってもらい、オイラは赤身2貫、小鰭と鯖を握ってもらった。 食べ終わる頃ダシのよく出たアラ汁を出してくれて、こちらも熱々で良かった。 最後に卵焼きを切ってもらってこの日は終了。
 全部で寿司は12貫くらいだったのかな? 途中ビール中瓶追加して、トータル 6000円弱。 内容からすると破格!
 オイラ達がいる間に、若い二人客、地元っぽい一人客・夫婦客と比較的空いていて良かった。
 地元っぽい客は、おまかせ握りを頼んでた。 見たらそちらで十分な内容。 オイラはそんなに食べないから、800円のにビールぐらいでもいいかも。
 リンクを張った記事では、通し営業となっているけど、現在は14時~17時中休みを挟んでいるそう。
 なんでも焼酎が安いからといって、つまみもあまり頼まずに昼から夕方までダラダラ長く呑む客がいて困ったかららしい。
 ご主人は酒を飲まないそうで、日本酒など何をどう揃えるのよく分からないからと、酒の持込みも可として、さらに焼酎も安くおまけしてるという心意気を理解しないとねぇ。
 某飲食店サイトで高い評価でも、人それぞれ食の記憶が異なり、美味しい美味しくないは極私的な感覚に加え、店との相性もあるから、気に入る店は希なんだけど、こちらはとても気に入った。 相方も雰囲気を含めて気に入ったそう。 
 話好きなご主人。 「どっから来たの?」から始まって色々エピソードを話してくれ、そこに奥さんも加わって
の会話が面白く、旨い寿司を食べるだけでなく楽しませてもらった。
 ご馳走様でした~。 


 
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

マラディエ

アクセス
  • 今日:
  • 累計:

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ