オッさんの備忘録 (ダダを捨てろ!)

一日一麺・アル中ハイマのおッさんの備忘録 読んだ小説や食べたものなどをメモします

2017年02月

第三の銃弾 上・下 スティーヴン・ハンター

作品:第三の銃弾 上・下 扶桑社ミステリー文庫 2013
作者:スティーヴン・ハンター
内容:「BOOK」データベースより
 銃器やスナイパーに関した著作が多い作家アプタプトンが夜間の帰宅途中、車に轢きころされた。 警察は事故として処理したが、実際は車を使う殺人を専門にするプロのロシア人殺し屋による犯行だった。 しばらく後、被害者の妻がボブ・リー・スワガーのもとを訪れ、事件の調査を依頼する。 彼女の夫は近いうちに、ケネディ大統領暗殺の真相を暴露する本を出版する予定だったという。 ボブは調査を引き受けダラスに飛んだ。そこで彼を待ち受けていたのは旧知のFBI特別捜査官ニック・メンフィスだった。

 ダラスでニックと会ったボブはFBIの覆面潜入捜査官に任命され、大統領暗殺現場の調査を開始した。 しばらくすると、現場周辺にアプタプトン殺害に使われたと思しき同車種の車が姿を現すが、ボブはその車をおびき出し、運転する殺し屋を射殺する。 JFK暗殺事件になぜロシア人殺し屋なのか。 ボブは捜査のため今度はモスクワへ飛んだ。 そして、捜査を進めるボブの頭の中にJFK暗殺事件とその30年後に起きた要人暗殺事件(『極大射程』)との驚くべき関連が次第に浮かび上がってくる…。

メモ:
 謎が多いJFK暗殺事件にボブ・リーが挑む。 でもオイラにとってはあまり興味が湧く題材ではないから、かなり斜め読みしてしまたな。
 手持ちでは、息子の作品があと1作品残ってたような? 


 人気ブログランキング

デッド・ゼロ 一撃必殺 上・下 スティーヴン・ハンター

作品:デッド・ゼロ 一撃必殺 上・下 扶桑社ミステリー文庫 2011
作者:スティーヴン・ハンター

内容:「BOOK」データベースより
 海兵隊きっての狙撃手レイ・クルーズが密命を帯びアフガンへ派遣された。 彼の任務は駐留アメリカ軍の悩みの種であるザルジという男を始末することだった。 西欧で高等教育を受けたザルジは人心の魅了者でありながら、タリバンやアルカイダの協力者という複雑な背景を持っていた。 クルーズは彼の本拠地へ向かうが、途中で正体不明の傭兵チームに襲われ同行した相棒を失う。 何とか単身ザルジの邸に接近し狙撃の用意にかかったものの、そこでまた不測の事態に見舞われ…。

 クルーズが消息を絶って半年後、親米派に豹変したザルジを高く評価したアメリカ政府は、彼を国賓としてワシントンに招待する。 だがザルジの訪米直前にクルーズらしき人物から計画通り作戦行動を実行する旨の連絡が海兵隊に入る。 国賓を守るためFBIとCIAは合同チームを結成、両機関の代表者としてニック・メンフィスとスーザン・オカダがボブ・リーを訪ねクルーズの捜索を要請した。 クルーズの真意とは? FBIとCIAの目論みは? 傭兵チームの正体は? そしてボブはどう動くのか? 巨匠スティーヴン・ハンターの贈る[ボブ・リー・スワガー]シリーズ最新作!

メモ:
 新しい展開。 ボブに息子がいたんだ。 などなど。 


 人気ブログランキング

蘇えるスナイパー 上・下 スティーヴン・ハンター

作品:蘇えるスナイパー 上・下 扶桑社ミステリー文庫 2010
作者:スティーヴン・ハンター
内容:「BOOK」データベースより
 4件の狙撃事件が発生した。 まずニューヨーク郊外で映画女優が心臓を射抜かれて即死。 続いてシカゴの住宅街で大学教授夫妻が頭部を撃たれて死亡。 クリーヴランドではコメディアンが口を射抜かれて絶命する。 使用ライフル弾はどれも同種と判明し、捜査線上にヴェトナム戦争の最優秀狙撃手が浮上するが、彼もまたライフル銃での自殺と推定される状況で発見される。 事件は落着かに見えたが、FBI特捜班主任ニック・メンフィスはこれに納得せず、親友のボブ・リー・スワガーに現場検証を依頼した。 「ボブ・リー・スワガー」シリーズ第6弾。

 ニューヨーク・タイムズを初め各メディアは連続狙撃犯の正体は自殺したヴェトナム戦争の名狙撃手だと報道したが、ボブは敢然と異を唱える。 最大の理由は異常なまでに正確な狙撃精度だった。 被疑者が持っていた旧式のスコープで、ここまでの精密射撃は不可能だった。 それを可能にするのは超小型コンピュータ内蔵のハイテク・スコープ“iSniper”だけ…。ボブはその製造販売会社の実地講習会に潜入することを決意する。 スナイパーの精髄を描破したシリーズ空前の傑作。

メモ:
 ストーリー的にはそれほど複雑ではなく、桃太郎侍とか必殺シリーズなんかの時代劇を見ているような予定調和な物語。
 
 
人気ブログランキング

移住希望先ランキング 第1位

 NPO法人ふるさと回帰支援センターが発表した2016年の移住希望先ランキングによると、山梨県が2年ぶりにトップに返り咲いたそうな。 パチパチ!
 2位は前年1位の長野県、3位が静岡県だそう。

 ちなみに、直近の3年間は、
   2016年 1位:山梨県、2位:長野県、3位:静岡県
   2015年 1位:長野県、2位:山梨県、3位:島根県
   2014年 1位:山梨県、2位:長野県、3位:岡山県

 調査方法は、NPO法人が運営する「ふるさと暮らし情報センター」(東京)を訪れた相談者やセミナー参加者に、移住したい都道府県を複数回答可でアンケートを実施して、約6700件を集計したものだと。

 山梨・長野・静岡県も首都圏へのアクセスが良いから上位にランクインするのもなんとなくわかるような気もするけど、島根、岡山という西日本もランクインする理由は、結果に分析が書かれていないからよくわからない。
 ともあれ、人口が減少している地方にとって、移住したいと思ってくれて、実際の移住に結び付くといいかなと。

 山梨は、山に囲まれ、水はきれい、空気もきれい。 米も果物も豊富にあり、酒・ワインもたぷりある。
 内陸だから台風はあまり来ないし、もちろん津波は来るわけない。 そして、夏は死ぬほど暑くて、冬はキ○タマ縮むほど寒くて、人は井の中の蛙でセコイぞ~。w


鬼おろ豚小松菜春菊温つけそば

 ~ 朝宅麺の備忘録 ~
 夕方から夜中まで台風のような風が吹いて、家がミシミシいってた。 大丈夫か?我が家、と思いつつ眠気には勝てずに寝てたオイラ。w
 そんな朝はガッツリと、と思ったわけでもなく、冷蔵庫を覗いて豚肉の日付見て使わなくてはとこしらえたのがこちら。
  DSCN4770
 鬼おろし・豚肉・小松菜・春菊の温つけつゆ。
 豚肉を味噌汁用に取ってあった煮干の出汁で煮て、麺つゆで味を調えて~の。
 鬼おろし・刻んだ小松菜の上から煮汁ごと肉をどっさりと乗せて、レンチン。
 時間差で春菊も少し温めて、七味をたぷり振りかけてね。
 あとは大量にゆでたそばをひたすら啜ります。

 このところ、鬼おろし、刻み揚げ、えのき茸・しめじ・舞茸・椎茸のきのこづくしの温つゆが多かったけど、豚さんもいいですね。
 南天@椎名町にもう何年も行ってないけど、あの味を思い出します。 また食べたいな~。
 それにしても、今は野菜がお高いですね。 農産物直売所でも高く感じてしまうくらい。
 週末にひと袋 100円の破格の椎茸の入荷がなかったのが残念...。
 

 
人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

マラディエ

アクセス
  • 今日:
  • 累計:

楽天市場
Amazonライブリンク
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ