オッさんの備忘録 (ダダを捨てろ!)

一日一麺・アル中ハイマのおッさんの備忘録 読んだ小説や食べたものなどをメモします

2017年03月

天亀そば@神田

~ お江戸で立ち喰いそばの備忘録 ~
 少し前の話。 二日酔いの早朝まだ暗い4時過ぎんこと。
 神田駅からてくてく歩いていくもなんだか少し迷ってしまって、電飾がまるで砂漠のオアシスのように見えた天亀そば@神田に到着。
  DSCN4795
 24時間営業ですヨ。 そば新と同じ系列だったっけ?
 タクシーが近くに2台停まっていて、ドライバーが食べてた。
 そしてカウンターにはリュックを背負った女子大生っぽい女子がそばを受け取っていて、ゲソ天にナス天のダブル乗せ。 なんか逞しくていいな。
 そしてオイラはというと、二日酔いもあり結局かけ 250円を発注。 へなちょこだ...。
 DSCN4792
 店の中が熱くて、写真だけ撮って店の外に避難。
 つゆは濃い目の醤油が立った感じ。 麺が不思議とぷよんとした触感が面白かた。
 ごちごちでした~。

 人気ブログランキング

フルムダンベールを使って何作ろ?

~ 自宅で料理の備忘録 ~ 
 牡蠣のシーズンも終わりなのか、大ぶりの牡蠣がスーパーでお安く売られていたのを見つけた相方が購入。
 相方から昼飯に何か作れとのオーダー。
 パスタにでもするかと思ったら、ロング・パスタはこの前食べてしまって、在庫なしとのこと。 (在庫切れの前に補充しておいてね~。)
 う~ん、そういやビールのおまけにペンネがひと袋付いてたのがあったっけ。
 ということで、パスタはペンネに決定。 決定も何もペンネしかないか。w
 さて、味付けはどうする?
 ロング・パスタで牡蠣を具材にした時は、アンチョビで味付けしたけど、ショートなら、トマト? クリーム?
 スーパーでフルムダンベールが半額になってたのも買ったので、それを使いますかね。
 さすがに生クリームの在庫はないから、牛乳で代用。
 ペンネを茹でつつ、フライパンに長ネギみじん切りとバター、フルムダンベールを入れて火にかけ、溶けてきたところに、椎茸と洗った牡蠣に小麦粉はたいて入れて少々待つ。
 火が通ってきたら、茹でたほうれん草を加え、牛乳でソースを伸ばして、茹で上がったペンネを入れて混ぜて、胡椒をガリガリ振って出来上がり。
 一応証拠写真を。
  DSCN4799
 で、グラスワインを付けてご提供~。 シェフとギャルソンを兼ねてますな。 ここはレストランではないんだけどな~。w
 自分はソースの味見だけで食べてないけど、相方は気に入ったようでしたヨ。

 この頃ゴルゴンゾーラのオムレツを作れとよく言われて、休みのたびに朝からオムレツを作らされているのに加え、今度はパスタも追加されてしまたヨ。

 青カビチーズとしては、フルムダンベールは比較的味わいは柔らかい。
 ロックフォールがフランスの青カビの頂点なのかもしれないが、これはこれで味わい深い。

 人気ブログランキング

シロタレといえば?

~ お江戸でやきとんの備忘録 ~
 元祖下町ハイボールとシロタレといえば、のんき@堀切菖蒲園ではなかろうか?
 お江戸ではJRメインで移動するオイラには京成線沿線のお店は少しハードルが高く、一度も行ったことのない宿題店だが。
 そして、ぽつぽつと支店ができていることは承知していたが、神田にまで進出しているのは知らなんだ。
 良い機会ということで、先日行ってきた。
 午後6時頃だったか、お店に入ると比較的空いていて、先客は3組くらいで、入り口近くの席に陣取った。
 ハイボールの前に、とりあえず赤星中瓶とシロタレ・ネギサラダ・ハラミを発注。
 お通しでキャベツが出てきた。 お通しはいらないかな。
 でもって、シロタレ。 焼けた外側がカリッとして、中はトロっとしていて、有名なだけはあるかと。
 一度圧力鍋で下茹でしているのだろうか?普通に茹でてもこうはならないだろうなという仕上がり。
 旨みというより触感に重きをおいた串なのかもしれない。
 元祖ハイボールは、甘みのない極めてドライな印象で飲みやすい。 チューハイは甘いのが多いから好きではないが、これはいいかも。
 お会計の際に、外税とお通しのせいだったのか、気持ち割高に感じた。
 税込み表示の方がありがたいかな。 店員さんが外まで送ってくれて、たいして食べてないのに恐縮してしまった。
 ごちそさんでした。

 
人気ブログランキング

ガスコンロの調子が一段と悪化してきた

 我が家の台所にあるガスコンロは、3口のコンロと魚焼きグリルが付いたガスコンロなんだけど、もう何年も前から魚焼きグリルが使えなくなってしまったまま。
 そして、ここ数年、3口あるコンロのうち普段使えるのが、だいたい2口。
 センサーのせいなのか、使おうとして点火すると、カチカチ火花が散ってガスに引火するものの、そのまま手を離すと消えてしまって、10秒とかカチカチしてないと、火が点いたままにならない状態。
 その症状がひどいのが一番強火のところで、最近は何度試しても、ほとんど点かない状態になってしまった。
 さらに、一番弱火のところも、その症状が強まってきて、このところ常時使えるのが、1.5口くらいの状況に陥ってしまった。
 さすがに、2口以上使えないと料理を手早く仕上げるのに不便だ。
 かれこれうん十年以上使ってるから、そろそろ替え時なのかもしれない。
 ネットで調べると、ピンきりで値段の幅もけこあり、どれがいいんだか。
 それにしても、また出費だ...。 ガスコンロの調子が一段と悪化してきた

チンゲン菜!?

 先日農産物直売所で初めて見る野菜が売っていた。
 その野菜がこちら。

  DSCN4798
 花は菜花のようだけど、葉っぱは露草のよう。
 貼られていた商品名を見ると「チンゲン菜」!?とある。
 オイラの認識してるチンゲン菜といえば、こちらのような形の野菜であるが...。
 農産物直売所の場合、時々違う商品名のものが便宜的に貼られていることが見受けられるので、これもそうかと。
 どんなんか興味があったので、とりあえずひと束買ってみた。
 家に帰って、そうはいっても一応ネットで調べてみたら、まんま「チンゲン菜」!だたヨ。
 要はチンゲン菜の花の部分なんですな。 へ~ですよ。
 食べ方は特に調べもせずに、試しに家麺のつゆの具材のひとつとして入れてみた。
 味はそれほど特徴はない感じだけど、食感が良くて面白い。
 もし見かけたら、季節の野菜のひとつとして試してみるのもいいかもしれないですね。

 人気ブログランキング
最新コメント
プロフィール

マラディエ

アクセス
  • 今日:
  • 累計:

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ