オッさんの備忘録 (ダダを捨てろ!)

一日一麺・アル中ハイマのおッさんの備忘録 読んだ小説や食べたものなどをメモします

2017年04月

最後のスパイ 慈愛 レン・デイトン

作品:最後のスパイ 慈愛 光文社文庫 1999
作者:レン・デイトン
内容:「BOOK」データベースより
 SIS(イギリス秘密情報局)局員、バーナード・サムソンは、何度も危地脱出の手を借りたプロの運び屋「スウェーデン人」と密かに接触。 だが運び屋は、ハンマーでめった打ちされた無惨な死体となって発見される。 やがてこの事件は、かつてのベルリン国境脱出劇の真相へと、直接つながってゆく…。 訳稿じつに1万枚。 最高最長のスパイ・ストーリー、いま感動の最終話。

メモ:
 新々三部作の最終話。 というか
バーナード・サムソンシリーズの最終話。
 以前読んだ時と印象が違うこのシリーズ。 最終話もこんなんだっけ?な終わり方。
 主人公のイメージも違うし、脇を固める登場人物の印象も違い、同じ読み物とは思えない、初めて読む作品集な印象。 
 この作品の終わり方もなんとなく、しゃんしゃん!なのもどうもどうもな印象。
 とりあえず、このシリーズも終わり。 次に行きましょ。

先日筍をいただいた

 先日筍をいただいた。
 しかも茹でて灰汁抜きされているやつで、すぐに調理できる状態なので助かる。
 何で食べようかと思いつつ、やはり筍ご飯に止めを刺すかと、作ることに。
 てきとーに刻んだ筍を研いだ米に乗せ、出汁・醤油・みりん・酒・塩を入れて、後は炊くだけ。
 途中で気付いて、食べかけの写真。
  DSCN4864
 とても上品な味と香り。 幸せなこってす。
 ほんの一瞬の短い旬。 それが過ぎると、夏に向かう。
 その前にゴールデン・ウィークがあるが、今年は天気いいのかな?
 隣国ではきな臭い動きがあり、ちと心配。
 白旗揚げることはないんだろうな~。

最後のスパイ 希望 レン・デイトン

作品:最後のスパイ 希望 光文社文庫 1997
作者:レン・デイトン
内容:「BOOK」データベースより
 ベルリン国境で命を落とした妻への復讐を誓う義弟ジョージがワルシャワで失踪。 彼のものと記されたホルマリン漬けの手首が、SIS(イギリス秘密情報局)局員バーナード・サムソンの元に送られてきた。 さらに東に置かれた秘密組織「デリウス」が連絡を絶ち、調査に赴いたサムソンの眼前で、リーダーの牧師が爆死する。 ― 冷戦終結に「希望」はあるのか…? 最後の本格スパイ・ストーリー「新々三部作」迫真の第二部登場。

メモ:
 新々三部作の2作目、死んだはずのテッサ(バーナードの義理の妹)が生きている、とかその旦那のジョージが死んだとか、なんだかよくわからない話が続く。
 余談だが、414頁にマシンピストルについて「MV(弾丸発射時の初速)」は云々との記述が出てきて、「MV」はなんじゃらほい?と調べたら、英語での muzzle velocity の略だのだそう。
 弾が銃口を出た時の速度のことで、カタカナ読みは「マズル・ベロシティー」とのこと。
 そこで、はたと気づいたのだけれど、「マズル」のことをずっと「マルズ」だと何十年も思いこんでた。
 銃について時々使われる表現で、銃口から出る炎のことを「マルズ・フラッシュ」と認識していたのが、「マズル・フラッシュ」が正しいんだと初めて知った。 なんておバカなんだ...。

菜花を何にしよう?

 宅飯death!!
 先日農産物直売所で購入した菜花をどうしてくれようかと。
 おしたしもいいけど、菜花といえば、アサリとの相性がいいから、相方の昼飯にパスタにしてみた。
  DSCN4844
 アサリのワイン蒸しに菜の花とオリーブオイルを加えるだけ。
 手抜きだ...。
 アサリも旬なのかお安くなっていたから、また機会があれば作るかな。

花粉はまだ続くのか

 17日夕方から18日朝にかけて、強い風と激しい雨のはずだったが、山梨は内陸部のおかげか、思ったよりそうでもなかった。
 そうはいっても、局地的には季節はずれの嵐といったところか。
 これだけ洗い流されれば花粉ももう終わりだろうと思いきや、まだまだみたいで、「やや多い」の予報だ。
 昨日も「やや多い」の予報だ。 例年ゴールデンウィークの頃にはマスクも取れるんだけど、大丈夫か?
 山梨県のホームページにある花粉の飛散情報を見ると、このところスギ花粉は 1cm平方あたり 1個以下。
 ヒノキが 1cm平方あたり 30個ほど。 ヒノキの季節なんですな。
 スギは終わりなのに、ここ10日間くらいヒノキ全開だ。 嬉しくねー。
 18日の気温は29.5度。 あと一歩で真夏日だ。 今期初か?
 全国5位。1位は群馬の上里見の30.6度。
 エアコンなしの職場では、生ぬるい空気をかき混ぜるだけの扇風機が虚しく回ってる。
 また、窓を開けてるもんだから、花粉が入ってきて、お目めショボショボ、くしゃみが出る。
 打って変わって、今日は22度の予報。 8度の差。 年寄りは身体がついていかないぞヨ。
 それにしても
4月はバタバタとやることが多くて落ち着かない。
 その反面、花が咲き、芽が吹いて、気分が上がるのはいいのだけれど...。
 早く連休にならないかな~。
最新コメント
プロフィール

マラディエ

アクセス
  • 今日:
  • 累計:

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ