オッさんの備忘録 (ダダを捨てろ!)

一日一麺・アル中ハイマのおッさんの備忘録 読んだ小説や食べたものなどをメモします

2017年09月

宅ゲソ天

 家麺 Death!!
 スーパーで時々見かける、刺身用の茹で?蒸し?のムラサキイカの
ゲソのスライスしたやーつ。
 量が多いのが難点だったが、先日行った時に、少量パックがあり購入してみた。
 写真は撮り忘れ。
 酢の物にして食べたが、半分くらい残り、冷蔵庫に放置。
 賞味期限がきたので、朝麺のお供に天ぷらにすることに。
  DSCN5117
 バラバラに揚げたので、見た目はアサリ天のよう。
 刺身で食べるより、よりお店の食感に近づきこれはなかなかいい。
 味はそこそこだが、この食感はクセになるな。
 自宅だと薄衣に調整できるから、朝の天でも重くない。
 写真は、余った分り。 これは天むすにして相方の朝飯にした。
 さて、お味は?

また醤油麹を育ててます

 以前造った醤油麹がなくなった。
 記事を振り返ると、3月末に造り始めたものだった。 約6月ほどで使い切ったことになる。
 なので、また仕込んでみた。
 材料はほぼ同じ。 麹は同じだが、醤油がさらに安いのに。 特にこだわりはないからええでしょう。
  DSCN5109
 安曇野の麹、500g入り。
 これでちょうどひと瓶かと思ったら、違ってた。 過去記事も2本に仕込んでた。 ボケ老人だ。
 気温がやはり高いからか、4日目ですでにかなり熟成が進んでいる。
  DSCN5113
 あと1日・2日くらいでもう仕上がりかもしれない。
 これから寒くなり、蒸し野菜を食べる時のたれとして重宝する醤油麹。
 需要がありスーパーで簡単に手に入るからお手軽に作れるのはありがたい。

四文屋 甲府駅前店

~ 地元でやきとんの備忘録 ~
 やっとこさ行くことができた
四文屋@甲府駅前。
 18時頃入店で、カウンター8割、テーブル席7割ほどの混み具合。
 その後は、予約客などがぞくぞくと入って、19時頃には満席に。 人気あるみたいですね。
 それほどの大箱ではないけれど、ホール担当の店員さんが多い気がした。
 瓶ビ・煮込み・山芋発注。 瓶ビがアサシだったのがチト残念。 煮込みは牛モツ脂多め。
 その後、カシラ・ ハラミ・シロを発注。 特にタレ・塩を聞かれなかったから、自動的におまかせなんでしょうか?
 シロがタレで、他は塩でした。 シロは少しだけにおいがあたな。
 料理のクオリティはええんでないかな。 全体的にコスパは高いので、混んでいるんでしょうね。
 ごちそさんでした~。
 

 
人気ブログランキング

SBS出動指令 アレグザンダー・フラートン

作品:SBS出動指令 ハヤカワ文庫NV 1989
作者:アレグザンダー・フラートン
内容:「BOOK」データベースより
 たった1基で英国の駆逐艦を沈めたアルゼンチン軍のエグゾセ・ミサイル。 その威力をまざまざと見せつけられた英国首脳部は、SBS(英国海兵隊特殊舟艇隊)の精鋭5人に特命を下した。 アルゼンチン本土の秘密基地に潜入して、エグゾセの無力化する工作をせよ。 彼らの案内役を命じられたのは、基地周辺の地理に詳しい貿易会社の社員アンディ。 敵軍の士官を兄に持つが、アンディの心は英国にある。 戦いが激化する中、彼はSBS隊員と共に決死の作戦に赴くが。 フォークランド紛争を舞台に描く冒険アクション。SBSをテーマにした三部作の第1弾。

メモ:
 フォークランド紛争は記憶にない。 遠い南米での話しだからか、ガキで興味がなかったからか。
 スペイン、イギリスの植民地支配の名残の実効支配という理解でいいのか?
 物語の後半がキモだけど、なぜかあまり頭に入ってこなかったのは何故に?

家麺 Death!! Death!!

 家麺 Death!! Death!!
 夜中に荒れ狂った台風一過の早朝、ドアを開けると
圧がかかったように湿気が身体にまとわり付く。
 薄っすらと東の空が青みがかる頃、見上げると、オリオンと、明けの明星を従え、まるでニンマリと笑ってるような下弦の月が怪しげに雲の合間に浮かぶ姿につい魅入ってしまう。 なんつって。
 
 さて、朝麺でも食べますか。
 そんな朝にはまたまた生麺。 
スーパーで割引になっていたんで購入した、東洋水産の「信州更科生そば 鰹だし 2人前」。
 ストレートめんつゆ付き。 袋を開けると2人前がひと袋にそのまま入ってる。 しゃーないなと、全部茹でることに。
 
前日仕込んだきのこのつゆの残りの具材に付属のめんつゆ入れて、刻み厚揚げのっけてから、レンチン加熱。
 表示の茹で時間は3分とあるが、茹で時間は2分半ほどでいいような気がして早めに揚げた。
 白く細い
更科そばの生麺茹で立て。 
 
けんちんつけそばみたいな食べ方で、熱いつゆに、水で〆ただけのそば。
 
香りは弱いが腰があってなかなかいいね。
 細麺は延びるとインプットされてるからか、ついつい急いで食べるから、なんだか忙しないのがちといただけない。
 腹一平君だ!
最新コメント
プロフィール

マラディエ

アクセス
  • 今日:
  • 累計:

楽天市場
Amazonライブリンク
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ