オッさんの備忘録 (ダダを捨てろ!)

一日一麺・アル中ハイマのおッさんの備忘録 読んだ小説や食べたものなどをメモします

2018年12月

六文そば 昌平橋店

~ 六文そば昌平橋店の巻 ~
 所用でお江戸に行き、相方が用事を済ます間に秋葉をフラフラ。
 しんぱち食堂があったけか?と探すも、ない。 当たり前だ、元々ないんだから。 嵯峨谷と勘違い。
 上京したらやはり、ゲソ天食べたくて、せっかくだからと、秋葉近くの六文に向かう。
 アイドルタイムの六文そば。 タクシーの運転手さんらが食べてる。 
 その日は、いつものおやじさんがいなくて、揚げ物担当の店員さん一人のオペ。 
 でもって、ゲソそば(380円)。
  DSCN5560
 なんか偏ってるな。
 つゆは味自慢@岩本町に似た感じ。 あそこまで暗黒色ではないものの、微酸味のだし効きつゆ。 そして、ふにゃヤワ麺。
 いつものおやじさんは、天につゆかける派だたから、天につゆがかかってなくて、ガリガリ君に出会えて良かった。
 いやー久しぶりだ。 どれくらいぶりだろと思ったら2年くらいぶりだ。
 その間には、日暮里2号ばっかしだ。 朝飯ということで、日曜日に開いてる六文は、日暮里くらいしかないからしゃーないな。
 ごちそさんでした~!

町場の寿司屋

 上京した際に、まぐろ人@御徒町に足が遠のいてから、寿司幸@上野御徒町に寄るようになた。
 このお店も開店前からいつも行列。
 高級寿司店というより、町場の寿司屋。 おきまりでなくても手頃な金額で良いネタの寿司が食べられる。
 寿司屋は好みが分かれる。 気軽につまみたいから、立ち喰い寿司も好きだ。
 立ち寿司恵み@神田も気に入ってたけど、先日行ったら改修中の張り紙が。 したら、「まぐろ丼恵み」になったみたい。
 日常のランチにまぐろ丼はいいのかもしれないが、ビール呑みながら食べるのには向いてない。 残念...。
 ということで、先日オフィシャルな飲み会で昔からある町場の寿司屋に行った。
 オフィシャルな飲み会もチェーン店が多くなり、生しかないビールやこじゃれた料理とかが並んでつまんないなと思っていたところに、町場の寿司屋で、刺身、焼き物、揚げ物、小鍋、〆の小盛寿司。
 歳を取ったからか、昔の宴会料理が妙に懐かしく、また、きちんと手掛けられた料理が出され、とても良かった。
 様々なサワーなどを楽しむ若い世代には辛いかもしれないが、料理の素材の質も違うから、いいと思うんだけどね。

ムトウ踊るマハラジャ

 ~ ムトウ踊るマハラジャ/ここがうどんの極楽浄土 ~ 
 富士吉田市は、「吉田のうどん」をPRする動画を公開した。
  富士吉田市出身のスター武藤敬司氏を主演に、より多くの方々に「吉田のうどん」を知って・楽しんでもらえるよように動画を制作したそうな。

 【あらすじ】
 久しぶりに故郷に戻った“ナチュラルボーン・うどん・マスター ムトウ(武藤敬司)”。
 硬くてコシが強い「吉田のうどん」が名物である富士吉田に、「もちもちコシコシうどん」が売りの大手チェーンの魔の手が伸びていることを知る。
 富士吉田市の未曾有の危機に、奮い立つムトウ。
 「硬くてコシが強い吉田のうどん」VS「もちもちコシコシうどん」の仁義なき戦いの先に、ムトウが目にするものとは!?

 食は多種多様でいいんだけど、吉田のうどんを食べると、他のうどんでは物足りなく感じてしまうんだよな~。






ヒステリック

 このところ、枕詞に「平成最後の~」が、さかんに使われる。 特に商売に関して。
 平成最後だから、といって何も変わるわけではないはずなのに。
 クリスマスは、クリスマス。 晦日は、晦日だ。
 クリスマスを祝うのも変だけど、 スーパーに行くと店員さんが紅い帽子なんかかぶってて、肉のコーナーもクリスマス・バージョン。
 をいをい、クリスマスはまだだいぶ先だろ、みたいなパッケージになてる。
 商戦に乗っかるのはいいけれど、やりすぎでしょ、って気がして購買意欲が萎える...。
 立ち喰いそば屋に入って、店員が紅い帽子かぶってたら、逃げ出すだろうな。w
 また、ラジオから流れる音楽もクリスマス・ソングばかり。
 なんてつまんないんだろ。




閉店・開店情報

~ 閉店・開店情報 ~
 年末になると、お店を閉めるという情報がポロポロ出てくる。
 そんな中、とんがらし@水道橋が閉店するという記事を読んだ。 ご夫婦で150歳! そりゃ無理もないな。
 なんでも、年内で閉店と勘違いして、客がさっとしてるというもので、お店では、4カ月~5カ月先になるという張り紙をしたそう。
 また、居抜きでお店を引き継いでくれる人を探しているとのこともあった。
 まだ一度も訪問したことがない。 都度揚げの天の量が多くて、とても食べきれなさそうだから。
 写真を見ると、人気の盛り合わせ天は、破壊力がありありで、一日が終わってしまいそう。
 かといって、天以外の選択もどうかと思うし。
 天の量が少ないメニューはないのかな? 

 そして、信越そば@外苑前も、ビルの建て替えにより一時的に閉店するそう。 どなたかのブログでは、確実に再開するのではなさそうとも書いてあって、少し心配。
 JR利用のため、駅から少し遠いので、1度しか訪問していない信越そば。 珍しい刻み揚げがあるのがいい。

 でもって、下総屋食堂@両国の再開のうれしい知らせが。 東京都指定民生食堂の下総屋食堂。 歴史のある大衆食堂だから一度行きたいと思っていた。
 ご主人が体調を崩されてからお店は閉まったままだった。 行くチャンスができたのは良かったな。 

 そういや、田中食堂@東上野も閉店してしまったんだな。 平日のみの営業だったからハードルが高かったから、一度しか訪問できなかった。
 店内は清潔だし、料理もいいし、時間の流れがゆったりとして、とてもいい雰囲気だったな。
最新コメント
プロフィール

マラディエ

アクセス
  • 今日:
  • 累計:

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ