嵯峨谷@歌舞伎町を出て山手線で移動。

 早朝の電車内は呑み疲れの倦怠感が漂っていて素晴らしい。

 そうこうしているうちに駒込到着。 出口を間違え、ホームを行ったり
来たり。

 店主と60代とおぼしき店員で営業中。 店員さんひたすら天揚げ中。

 早朝なのに、ゲソ天・ジャンボゲソ天などがバットにびっちり。凄いね。

 申し訳ないと思いつつ、2食目だったんで、そば小盛り 100円+ゲソ
天 110円を発注。

 DSCN3312

 だしききつゆがいい。麺は立ち食いらしいもの。天はちと衣が多め
の塊天だった。 


 小盛用の小振りな丼は合理的。 つゆ残すの申し訳ないから。

 ゲソはジャンボの方がお得かな? つゆは本家より好みかも。

 ピーマン天はメニューになかったか? かき揚げBもいいね。

 あと、つけそばがあったのを忘れてた。 天抜きにそばつけて食べる
所謂つけ天スタイルのそばね。 プラス 30円でできる。

 メニューにサラダとかあるから、ビール置いて欲しいな~。

 あと、ホームページもできていたのね。

 また、
本家にあたる一由@日暮里の店主のつぶやきが面白いですよ。

 今度ははしごしてみるかな?

 ごちそうさま~。