作品:ノースライト諜報作戦 徳間文庫
 
 作者:アダム ホール

 内容:「BOOK」データベースより
  米国の原子力潜水艦セタセアが、ソ連海軍に撃沈された。この事件
 で二カ月後に迫った米ソ首脳会談の実現が危うくなった。事件の鍵を
 握る英国のスパイ、カラソフを国外脱出させるため、英国“作戦本部”
 の秘密工作員クィラーが送り込まれることになった。だが、KGBの待
 ち伏せによってカラソフは死亡。事件の背後には、英ソ間で仕組まれ
 た“取引”があった・・・・・・。好評クィラー・シリーズ。本邦初訳。

 メモ:
  このシリーズも残り2作となってしまった。 酒も飲まない、拳銃も持
 たない、でもスーパーマンのような活躍をする主人公は何か気に入っ
 てしまった。