港屋@虎の門のインスパイア、俺のだし@銀座は一度食べてみたいと思いつつ、冷たいそばは苦手なので、宿題の順番はかなり後ろ。
 そんな中、カップそばが出ているんで、やっとこさ入手して食べてみました。
 俺のだし@銀座監修のカップそばです。
   DSCN3813

 ラー油が別袋で添付されてます。
 まず、ラー油を入れずに食べると、醤油が立っていて、だし感があまり、というかほとんど感じられず、なんだかしょっぱいのに麺入ってます状態。

   DSCN3841

 ラー油を少し入れると、つゆがまろやかになるものの、そばつゆとかけ離れたものになり、さらにラー油を投入すると、舌が痺れて、何食べてるかわからない状態になってしまった。
 こういうものなのかもしれないけれど、なんだかな~な一杯でした。
 ジャンクさを求めるものなのかもしれないけれど、オイラにはやぱ合わないかな。
 
想像したような味だったことや、そばには、だしの効いたつゆが合うな、ということで。
 
そうそう、甲府にも同様のラー油入りつゆで食べさせるお店がありますが、やはり食指があまり動かない。
 冷たいそばを辛いつゆで大量に食べるのは修行みたいになってしまうんでね。
 しゃんしゃん。
 
 
人気ブログランキング