~ お江戸で立ち喰いそばの巻 ~
 蒲田で所用があり、2軒ある「そば新」のうちの京急蒲田駅西口すぐのお店に、早朝寄ってみた。
 某食○ログでは、「蒲田で一番不味いそば」とか「かなりありえない?@そば新」などと、結構ボロクソな書かれ方していて、どうなんだろ?と思いつつ、西新宿のお店の印象が良かったんで、他人の評価はさておき、とりあえず行ってみようかと。
 朝一杯目なんで、天ぷら類はやめて、基本のかけそば 260円を発注。
 着丼
  DSC_0040
 だしきき濃い目のつゆ、やや腰の中太都度茹で麺。 香り高くつゆの塩梅もいい。
 まっとうに作られた一杯だたね。 やぱそば新のそばオイラに合ってる。
 店員さんの接客、特に愛想はないけど、立ち食いそば屋では普通だし、全然気にならないレベル。
 嫌なら二度と行かなければいいだけの話しなのに、某食○ログなどで、けちょんけちょんにけなすまでの必要はないんじゃないかと思う今日この頃。
 他人の評価はまああてにはなんないということですかね。
 ごちごちでした~。

 
人気ブログランキング