スーパーで「築地まつり」というのをやっていたんで覘いてみた。
 「築地」っていうのは、いい響きだね。 それだけで新鮮な海産物が置いてあるように思ってしまうから。
 スーパーの鮮魚コーナーには、サザエにホンビノス貝、国産のはまぐり、大アサリなど、貝類が沢山。 
今は貝類が旬だからね。 その他は、島根の養殖本マグロ、いさきとかあたな。
 でもって目に止まったのが、北海道産の灯台ツブ貝。 何グラム入りかわからないけど、けこ沢山入って 399円の2割引。 安いね~と。 どのようにして食べたらいいのかわからないまま、ネットで調べれば何とかなるさと、貝好きな相方用に購入。
 塩水に浸け置けば汚れを吐き出すってんで、浸けてみた。 30分ほど、ってあた。
  DSCN4213
 写真で見て数えたら、大小合わせて12個。 おお! 1個いくらだ? 30円くらい? 安いね。
 それにしても、塩水に浸ける最中、かなり磯くさいの。 磯くさいの嫌いなオイラは、ちょいとくらくらするくらい。
 しばらく置いたら、水が濁ってきたから、、1度水を取り替えたヨ。

 ネット情報によると、真つぶ貝は食べてはいけない部分(唾液腺に毒素)があるらしいけど、灯台つぶ貝はすべて食べられるんだそう。 よかたヨ、面倒っちくなくて。
 相方に、醤油煮かシンプルに塩水で茹でるか聞いたら、塩水でということで、水・酒・塩を雪平鍋に張り、そこに貝を並べ、火を着ける。
  DSCN4216
 なんでも、貝をいきなり熱い湯に入れるとびっくりしてひっこんで固くなってしまい、爪楊枝で身が取りにくくなるので、水から茹でるのがポイントなのだそう。
 で、
沸騰したら中火にして、10分ぐらい茹でる、とあったものの、火が入りすぎな気がして、蓋をして5分ほどで火を止め完成。
  DSCN4219
 
相方に楊枝を渡して、さーどうぞ。
 ちょいと塩気強め?みたいだったけど、美味しいと、全部一人でペロリ。 相当気に入ったみたいでまた作れと言ってる。
 面倒っちいのもあるけど、
磯くさいのも生ぐさいのも嫌いだから、新鮮なのが手にはいったらね~、と言っておいたヨ。 
 今度は、いつ「築地まつり」やるんかな~?

 
人気ブログランキング