~ お江戸で立ち喰いそばの備忘録 ~
 少し前の記録。 所用でお江戸に行った時のこと。
 JR四ッ谷駅で地下鉄に乗り換えるルートで、用事までの数十分の隙間に飛び込んでみた。 
 お店に入ると、「そば茹でてますので、少しお待ちください」とのこと。 いいね~、待つヨ~。
 天はないなと思いつつ、そんなに腹もへってなかったから、結局かけそばをポチっとな。
 しばし待って到着。
  DSC_0001
 あらためて見るとこんなんだっけ?な印象。
 柚子皮が一枚乗っかってた。 ネギは取りホーだ。
 だし薫るつゆ、なんだけど好みとは違う。 かめやの味が好きなオイラには少し弱いような。
 麺は腰そこそこつるシコ。 少しざらつくのが好きなオイラには物足りない感じ。
 浮気はいけないね。 六文一派にかめや軍団、浅草橋の勢力も侮れない。 他にもあるけれど、お江戸おのぼりさんはそんなにいけないからな~。
 さて、今度行ったらどこ行こう?
 ごちそさんでした~。

 人気ブログランキング