~ 朝宅麺の備忘録 ~
 夕方から夜中まで台風のような風が吹いて、家がミシミシいってた。 大丈夫か?我が家、と思いつつ眠気には勝てずに寝てたオイラ。w
 そんな朝はガッツリと、と思ったわけでもなく、冷蔵庫を覗いて豚肉の日付見て使わなくてはとこしらえたのがこちら。
  DSCN4770
 鬼おろし・豚肉・小松菜・春菊の温つけつゆ。
 豚肉を味噌汁用に取ってあった煮干の出汁で煮て、麺つゆで味を調えて~の。
 鬼おろし・刻んだ小松菜の上から煮汁ごと肉をどっさりと乗せて、レンチン。
 時間差で春菊も少し温めて、七味をたぷり振りかけてね。
 あとは大量にゆでたそばをひたすら啜ります。

 このところ、鬼おろし、刻み揚げ、えのき茸・しめじ・舞茸・椎茸のきのこづくしの温つゆが多かったけど、豚さんもいいですね。
 南天@椎名町にもう何年も行ってないけど、あの味を思い出します。 また食べたいな~。
 それにしても、今は野菜がお高いですね。 農産物直売所でも高く感じてしまうくらい。
 週末にひと袋 100円の破格の椎茸の入荷がなかったのが残念...。
 

 
人気ブログランキング