~ マーク・グリーニー グレイマン・シリーズの巻 ~
 このところ、マーク・グリーニーの暗殺者グレイマン・シリーズを読んでいる。
 少し前に読んでいて、新作が出たから、最初から読み直しているというわけどす。
  ①暗殺者グレイマン ハヤカワ文庫 2012
  ②暗殺者の正義   ハヤカワ文庫 2013
  ③暗殺者の鎮魂   ハヤカワ文庫 2013
  ④暗殺者の復讐   ハヤカワ文庫 2014 
 一度目と2度目はやはり印象が違う。
 殺人マシーン的な暗殺者ではなく、お人よしな暗殺者な感じで、こんな主人公だったっけなーな?
 元の雇い主のCIAに執拗に追われるのを、ずーっと引っ張ってきて、5作目でその理由が明らかにされるのか?
 現在4作目。 楽しみ。