人手不足ということで、12月20日でアズマ@新御徒町が閉店したとのこと。
 50年ほどの長い間の経営というのはすごい。 
 アズマは一度だけ行ったことがある。 が、なにぶん昔のことなので、何を食べたのか、また味の記憶すらない。
 最近は、立ち食いそばを食べ歩く機会もとんと少なくなり、その後行っていないのだから、一度食べて多分それで満足と感じたんだろう。
 人手不足というのはあちこちで聞く。 特に年末年始などは、トラック・ドライバーなど時給上げて募集をかけているが、集まっているんだろうか? オラが心配することではないけれど。

 また、再開発で、そばっ子@金町が年内で閉店するという話をどなたかのブログで知った。
 そばっ子では、つけ天を食べてみたいと宿題店になっていたけれど、今年も残りあとわずか、食べる機会は作れないかも。
 金町うどんは同じ系列だったか? そばっ子と味は違うのか? そちらは大丈夫なのか?  などなど。

 イタリアの老舗帽子メーカーの「ボルサリーノ」が破産手続きを申請したというニュースを見た。
 帽子の需要が減ったのだろうか。 世界的に有名な老舗といえど会社の経営は難しいということか。
 ボルサリーノといえば、アラン・ドロンとジャン・ポール・ベルモンド主演の映画でしょ。
 物語もだけど、テーマ音楽が時代にマッチしている気がして、とてもいい。