田んぼの稲穂もだんだん垂れてきたこの頃。 初めて見る光景...。
 道路に面した田んぼの稲穂を、道路側から、たくさんのカラスが並んで啄んでた。 すずめじゃあるまいし。
 鴨が稲穂を啄んでるのは見たことはあるが、カラスは初めてだ。
 雑食だから何でも食べるのかもしれないけれど、生の米じゃあまり旨くはなかろうに。
 とうとう米の味を覚えてしまったのか?
 稲穂つながりで。 スーパー行ったら、千葉県産のふさおとめの新米が並んでいた。
 精米日見たら、お盆の15日だた。 早いな~。 収穫はいつだったんだか?
 これでは秋の味覚ではなく、夏の味覚だ。
 それにしても、「新米」の文字を見るだけで嬉しくなるのはオイラだけ?