作品:その男 凶暴につき 創元推理文庫 1972
作者:ハドリー・チェイス
内容:「BOOK」データベースより
 国際財界の謎の実力者のラドニッツは、ロシア相手に機密文書を餌に四百万ドルの大博打を打った。 それには、まず解読不能といわれるフォーミュラの暗号を解かねばならない。 ラドニッツの手足となって働くリンゼーと二人の殺し屋たちは、目的達成のためロケット科学者フォレスターの誘拐をはかった・・・・・・。 この事件を操作するのはおなじみパラダイス・シティ警察署の面々

メモ:
 なんというか、ソフト・センターに近いような作品か?
 映画化されたようで、ロバート・ミッチャムも出演している模様。
 映画としてはどうなんだろ?