作品:鉄血作戦を阻止せよ ハヤカワ文庫 1986
作者:スティーヴン・L・トンプスン
内容:「BOOK」データベースより
 祖国再統合を目差す東西両ドイツ軍の一部の将兵が、ソ連とアメリカの核ミサイル基地を占拠した。乗っ取られた早期警戒機E3Gの監視によって手も足も出せない米英仏ソ四軍に、「24時間以内にドイツから完全撤退せよ」という要求が出された―再びポツダムの軍事連絡部に帰ってきたマックス・モスのドライヴ・テクニックが冴える、日本のファン向け書下ろし、シリーズ第3作。

メモ:
 ミサイル基地の占拠と空からの偵察機により東西ドイツの統合を目論む一派と、奪還チームとの戦い。
 単純な物語なので、脳みそウニの時には考えなくてすむ。
 今回は地上のカー・チェイスだけでないところがミソ。