~ チャールズ・カミング ~
 ① ケンブリッジ・シックス ハヤカワ文庫 2013
 ② 甦ったスパイ ハヤカワ文庫 2013

 いずれもスパイもの。
 ①は、ピンとくる人は、ピンとくる。 イギリス情報部の黒歴史。
 ②は、最初はなんだかなだけど、徐々に良くなってくる。

 読み直すと印象がちがってくるもんだな~。