いろり庵きらく@甲府駅構内は、台風が来る12日に張り紙があり、13日は臨時休業となっていた。
 その後、別の張り紙があり臨時休業で、再開日は「未定」となっていた。
 いろり庵きらくは(株)日本レストランエンタプライズ( = NREの方が知られているかもしれない)の運営。
 工場の所在地は、戸田、仙台、十日町、浦和とあるので、工場の安否を含め、いずれにしても食材が届かないということなんだろう。
 中央線は昨日18日から一部単線シャトル運行ながら甲府高尾間が繋がった。
 JR東日本のホームページにその日の時刻表が掲載されてる。 日替わりなのか?
 したら、18日の朝、いろり庵きらく@甲府駅構内に明かりが灯り営業していた。
 よかったなし。

 JR東日本の発表では、中央線は10月末目処に全面復旧を目指しているとのこと。
 昨日から雨が降り、明け方にはけこ強い雨が降ってる。
 台風で地盤が緩くなってるところは、二次災害の危険性もある。
 台風20号も発生した。

 これから秋の行楽シーズンを迎えるのに、観光で稼げるチャンスが砂がこぼれるように逃げていくのは業界にとっても厳しい。
 また、関東近県の関係者や、全国から人を集めての会議やイベントなども、中止の方向になっていて、宿泊施設まども打撃を受けてるみたい。

 現在、コンビニしろスーパーにしろ、しばらくは物が不足するような状態が続くのかもしれない。
 なんでもある状態というのは、維持にものすごく色々な物事の重なり合いで成立しているのだろう。
 あたり前の日常というのは、あたりまえではないことが、身に染みる。