21日の夜から雨となり、明けて22日の午前のこと。
 突然ゴー!という地鳴りのような音がして、ドアが10秒くらいガタガタいって、こりゃ地震か?と思ってテレビつけたら、緊急速報もなんもない。
 インターネットで気象庁のホームページで見てもなんもない。
 なんだったんだ? と、しばらくすると雷が鳴り始めた。
 結構ゴロゴロいってたから、雷の一環だったんだろう。 空気を圧で押したってこと?
 午後になり晴れ間が見えてて来たら、北岳が白くなってた。
 結構降ったみたいで、広範囲に渡って白くなっていた。

 ニュースによると、標高の高い所は雪となり、富士山で平年より22日遅く、昨年より26日遅い初冠雪だそう。
 甲府盆地からは雲に覆われていて見えなかった。
 また、南アルプスの甲斐駒ヶ岳は昨年より1日遅い初冠雪だったそう。
 台風もまた近づいてくるようで、天気不安定だけど、ひと雨ごとに冬に近づいていくな。
 寒いのは嫌いだヨ。