タブレット端末などで使うスタイラスペン。
 スタイラスペンという名前が正式名なのか、タッチペンなのか、違いがあるのかも知らないけれど、コロナの季節、色々な場面で使えそうなので購入してみた。
 銀行のATMやローソンのLoppiなどの操作、はたまたエレベータのボタンなどなど、不特定多数の人が触れる画面などに使えるということが、何かの記事に書いてあったから。

 100均のセリアで、静電容量方式という、ペンの先にパチンコの玉の半分くらいの導電性繊維が付いたものを購入。
 早速、銀行のATMやコンビニで使ってみたら、快適快適。
 タッチした時の反応も良く、なかなかいいんじゃない。
 収納する所や方法を工夫すれば、毎回消毒する手間や出し入れがしやすくなるんではないかな。

 相方にも一本買って渡すことに。
 潔癖症ではないし、ものぐさだから、色々と気をつけるのは面倒くさいけど、こんな時代だから、自衛のためには工夫も必要なんだろうね。