先日、相方と情報番組を見ていた時、コロナのワクチンについて、輸送時にバイク便みたいなので揺らすと効果が薄れるとか、なんとかの話してて、その後、ワクチン接種に話が移った時のこと。

 実際にワクチンが届いたら、医療従事者と高齢者などから打つということについて、オイラが、動き回る若い人から打った方が効果が高いんではないか、と言ったら、相方は、医者と高齢者については人体実験だと。
 確かに摂取して何かあった時のことを考えると、それもそうだなと。

 話は変わって、スウェーデンだかデンマークだかどこだか北欧の国では、75歳以上は集中治療室に入れないんだそう。
 それはそれで、理にかなっているような気がする。

 オイラは、60歳を過ぎたらオマケの人生みたいなものだと思ってるから、薬漬けや、負担が重い癌治療などは望んでいないから。

 医者が救える命に対して、できる限りのことをするのももっともなことと思う一方で、コロナが広まって、医療崩壊と叫び続けるのを見ると、トリアージというのが現実的なのかなと。
 歳をとったら、そこかしこが悪くなってきて、いずれ、癌とか、肺炎とかで死ぬ時が来るのは仕方ないことだと思うんだよね。

 話が飛ぶけど、オリンピックの会長辞任とかの報道を見てると思うけど、自分含めた年寄りが出しゃばり過ぎてるね。
 後進を育てないと。
 ジジババばかりで、若い人が活躍しないと、国として衰退してくと思うね。

 さて、愚痴ばかりじゃいけないね。 気分上げないとね。