オッさんの備忘録 (ぐだぐだな日々)

一日一麺・アル中ハイマのおッさんの備忘録 読んだ小説や食べたものなどをメモします

その他

ハケンの品格にあのお店が

 今日の夜10時からドラマ「ハケンの品格」が放映される。
 どなたかのツイッターだったかで読んだんだけど、二葉@秋葉原が出る模様。
 ドラマのHPのストーリーを見ると、今回は老舗そば屋とのコラボ商品開発がテーマで、なぜか立ち喰いそば食べてて、その背景が確かに二葉さんっぽい。

 ジジイは起きてられるかわからないので、後で見てみようかな。
 さて、いかに?
 二葉さんは平日のみ営業なんでけこハードル高いんだな。



富士スバルライン再開

 富士山5合目に向かう富士山有料道路「富士スバルライン」が改修を終えて、6月15日(月)に再開した。
 ただし、「新型コロナウィルス感染防止対策」として台数制限が行われる。

 山梨県のHPによると、
  営業時間 : 7:00~17:00(下り終了時間18:00)
  入場制限 :【6/15~7/10】入場台数の上限値を250台とする。
        【7/11~9/10】入場台数(バス)の上限値を35台とする。
  ※自転車は通行制限台数に含まず、通行できます。

 となっている。
 スバルラインのマイカー規制は、例年、富士山の山開きに合わせて7月10日夕方から始まるので、自家用車で行けるのは今のうちとなる。

 ということで、6月15日(月)7時に再開した富士スバルラインの通行量は、227台(車・バス・自転車)となったそうな。
 茨城から来たお客さんのインタビュー記事が新聞に掲載されてた。

 富士登山が不可となったが、5合目売店は営業してる。
 新聞記事で、5合目売店内の写真が掲載されていたが、客同士の間隔を空けられるようにということで、透明な傘をさして店内を巡るように貸し出してるそう。
 面白いアイディアだね。
 少し気になったのが、雨の日の時と同じで、傘がぶつからないよう気をつけていても、気づかずに、傘の露先が当たってしまうんではないかと。
 トラブルにらないといいんだけどね。

 台数制限の数が多いか少ないかは今後の推移なんだろうけど、海外からのお客さんが望めない中で、地域経済を少しでも回していかないと、これから大変だと改めて思ったス。

カッコーの巣の上で

 昔「カッコーの巣の上で」という映画があった。 見てないけど。
 ジャック・ニコルソン主演で、宣伝のポスターだったかチラシだったか、ジャック・ニコルソンがイカレた顔していたのが印象的だった。

 そんなこんなで、静かな湖畔でない、カッコーです。
  DSCN5979
 歩いてたら近くでカッコーが鳴き始めて、頭上を見ると電線でカッコーが鳴いていた。
 間近で見るのは初めて。
 鳴くときに尾っぽをゆっくり上げながら鳴いてた。
 しばらく鳴いていたので写真を撮ってみたけれど、 なんだかいっさらわからん。(甲州弁で、いっさら = 少しも。)

 大きさは痩せた鳩くらいの大きさ。
 鳴き声ほど美しい鳥ではないな...。
 のどかだのぅ。
 

スタイラスペン

 タブレット端末などで使うスタイラスペン。
 スタイラスペンという名前が正式名なのか、タッチペンなのか、違いがあるのかも知らないけれど、コロナの季節、色々な場面で使えそうなので購入してみた。
 銀行のATMやローソンのLoppiなどの操作、はたまたエレベータのボタンなどなど、不特定多数の人が触れる画面などに使えるということが、何かの記事に書いてあったから。

 100均のセリアで、静電容量方式という、ペンの先にパチンコの玉の半分くらいの導電性繊維が付いたものを購入。
 早速、銀行のATMやコンビニで使ってみたら、快適快適。
 タッチした時の反応も良く、なかなかいいんじゃない。
 収納する所や方法を工夫すれば、毎回消毒する手間や出し入れがしやすくなるんではないかな。

 相方にも一本買って渡すことに。
 潔癖症ではないし、ものぐさだから、色々と気をつけるのは面倒くさいけど、こんな時代だから、自衛のためには工夫も必要なんだろうね。

不覚にも転倒

 連休が明けて、しぶしぶ仕事に向かったとある朝のこと。

 しょうもない理由で、道路脇にあったロープを跨ごうとして、踵が引っ掛かり、そのまま仰向けに転倒。
 バキッ!という音がした感じで、アスファルトに尾てい骨周辺をしたたかに打った。

 恥ずかしさと、愚かさに頭にきたものの、むちゃくちゃ痛くて、身体と服を確認。
 骨折はなさそう、服も破れ中なくて、一安心。

 とはいえ、歩くのもけこしんどいくらい。
 椅子に長く座るのも拷問状態。

 その日は、快晴で気温も上がり、初夏の清々しい一日となるはずーの、ダメダメな日になってもーた。
 難儀だな。
最新コメント
プロフィール

マラディエ

アクセス
  • 今日:
  • 累計:

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ