オッさんの備忘録 (ダダを捨てろ!)

一日一麺・アル中ハイマのおッさんの備忘録 読んだ小説や食べたものなどをメモします

その他

お盆過ぎて

 立秋が8月7日?8日?
 お盆過ぎて、最近夜明けが遅くなり、日が沈むのが早くなってきた。
 7月中は、朝の4時には薄っすらと明るくなっていたのが、5時近くならないと明るくなってこない。
 今日は5時9分に日の出だそうだ。
 暑いけど、着実に秋に近づいている。
 秋といえば、台風。 また台風が発生した。
 北西方向に進むみたいなので、影響はなさそうだ。
 このところあおり運転のニュースばかり。
 山梨でも逮捕者が出た。
 執拗に繰り返すその心情が理解に苦しむ。
 死人も出るという想像力も働かないのか?

 夏も終わりだ。 やはり夏は短いな...。

やまなし立ち寄り百名湯

 ニュースで、やまなし観光推進機構が「やまなし立ち寄り百名湯」という、温泉の利用を促すため、気軽に立ち寄れる100の名湯を選定することにしたそうな。
 「温泉博士」の大月短大・田中収名誉教授や東大温泉サークルの学生ら15人がメンバーとなって選定を行うそう。
 今月23日まで、電子メールなどで候補を募集し、日帰り入浴が可能か、温泉成分が良好かといった基準で選定するとのこと。
 
日帰り入浴が可能ってことは、銭湯も可ということなだろか?
 甲府盆地に点在する銭湯は、温泉のとこがほとんどなんで。
 あと、100軒というと、県内の温泉のかなりを網羅するような気がするけれど、温泉はどれくりあるんだろ?
 
選定後には「百名湯手帳」も作るということなので、どこが選出されるか気になるね。

分散型古民家ホテル

 山梨県には人口が1000人を下回っている自治体が3町村ある。
  早川町  1000人弱
  小菅村   700人弱
  丹波山村  530人弱
 早川町は県の南側の町で、小菅村と丹波山村は隣接し、多摩川の源流の村。
 今回は小菅村でのお話。
 ネットのニュースにあった記事。

 村全体が一つのホテル。 分散型古民家ホテルが山梨に誕生したと。
 初耳の、「アルベルゴ・ディフーゾ」(分散型宿)という伝統集落再生手法がイタリアでは行われているんだそう。
 あちこちにある空き家の古い家を宿の部屋にするのはよくある話だけれど、分散型のとおり、宿は宿だけ、レストランやカフェを別の古い家に設え、他にはギャラリーを別に造り、と一軒で完結していたものを、それぞれ別に造ることにより、地域全体を再生するというもの。
 このような地方創生の方法が日本でも始まってきているということらしい。
 小菅村の場合は、8月1日に、古民家ホテル「NIPPONIA 小菅 源流の村」がオープンするそうな。
 小菅村は、失礼だが、限界集落というような天然の資源だけはたっぷりある山奥の過疎の村。
 雪や台風で孤立してしまうような場所だけど、自然に囲まれた美しい村。
 そして、この取り組み。
 ネットでしか見ていないけれど、非常に期待できる印象だ。
 広がりが出てほしいな。

 ホテルの予約は一休.com からとあった。 ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

連日の猛暑と梅干

 8月8日(木)は立秋だった。
 しかし、7月30日以降は猛暑日が続き、7月31日以降は連日36度を超えている。
 10日間36度超え。 尋常じゃない。
 そして、局地的な雷雨。
 昨日は峡東地域に豪雨で警戒レヴェル4が発令された。
 といっても、警戒レヴェル4がどの程度なのか知らない。
 盆地に暮らしてるものの、川が氾濫しても床下浸水くらいの想定なので、避難するケースは極めて限定的かもしれない地域なので、安心してしまっている。
 
 そんな中、梅干。
 文字どおり梅を干す。 梅雨明けしたら、梅を干す季節。 
 塩漬けした梅を3日ほど天日干し。
 夜雨が降ったりするから、雨がかからないところに干す。
 現在台風が2コ。 北西寄りに進むみたいで、直接的な影響は回避されそうだが。
 風雨だと、梅に雨がかかりカビてしまう心配があるけど、干さないと美味しい梅にならないので、干すしかない。
 梅を漬けて面倒臭いのはこの部分だけ。
 梅を笊に並べてから干物作り用のネットに入れてベランダに。
 雨がかかりませんように。

ホームセンターの閉店

 先日、石和温泉のカタクラが閉店していたのに続き、JR身延線・国母駅近くのケーヨーデイツー国母店が9月1日に閉店すると張り紙&アナウンスされていた。
 すぐ近くにカインズFC甲府昭和店(カインズホーム)があるし、場所は大通りから少し入ったところで不便っちゃー不便だったからかな。
 個人的には、カインズよりケーヨーに行くことが多かったから、不便になるな。
 他には「コメリ」と「くろがねや」というホームセンターがあるものの、いいまひとつなんだな。
 置いてある商品が微妙に違うし、商品に対する好みもあるからな~。
 どこか別で探さなくては...。

最新コメント
プロフィール

マラディエ

アクセス
  • 今日:
  • 累計:

楽天市場
Amazonライブリンク
記事検索
カテゴリー
  • ライブドアブログ